【イベント情報】分身ロボット「オリヒメ」開発者 吉藤オリィ 北九州講演会(2019.08.11)

fdgdgrt1

日にち:2019年8月11日(12:00 開場 / 13:00 開演
会 場:北九州国際会議場(北九州市小倉北区浅野3丁目9-30)
_______http://convention-a.jp/access
【主催】北九州未来創生実行委員会2019
【共催】北九州市【後援】福岡県看護協会、福岡県教育委員会、学校法人 産業医科大学
【協賛】株式会社スターフライヤー、株式会社コロナワールド、九州医療スポーツ専門学校

講演

「サイボーグ時代~テクノロジーを使いこなす新たな生き方・働き方~」
株式会社オリィ研究所 代表取締役所長
吉藤 オリィ 氏

58079751_2280267998753552_8481624931363192832_n

講師プロフィール

 人生に苦悩していた高校時代、母親に進めで発明の世界に飛び込む。電動車椅子の新機構の発明を手掛け、2004年の高校生科学技術チャレンジ(JSEC)で文部科学大臣賞を受賞。翌2005年にアメリカで開催されたインテル国際学生科学技術フェア(ISEF)に日本代表として出場し、グランドアワード3位を獲得した。 高専で人工知能を学んだ後、早稲田大学創造理工学部へ進学。自身の不登校の体験をもとに、対孤独用分身コミュニケーションロボット「OriHime(オリヒメ)」を開発(この功績から2012年に「人間力大賞」を受賞)。開発したロボットを多くの人に使ってもらうべく、株式会社オリィ研究所を設立。自身の体験から「ベッドの上にいながら、会いたい人と会い、社会に参加できる未来の実現」を理念に、開発を進めている。ロボットコミュニケーター。趣味は折り紙。https://orylab.com/

OriHimeOriHime

d19066-20-457618-0OriHime-D

展示ブース

■ 北九州市難病相談支援センター
■ 医療・福祉・介護に関する協力団体
(NPO法人にこり、合同会社PLS、一般社団法人先天性ミオパチーの会など)

参加する

※チラシでは、「クラウドファンディング実施中」とありますが変更して「チケット購入」からご確認ご購入よろしくお願いいたします。

主 催

grtr